気楽にそこそこに利用しよう

気負わずやろう

アバウトに気楽に利用していきましょう。出会い系サイトを利用する上で短期集中型で一気に利用するというのは本当に大切なことです。しかし、相手に対しての真剣な想いを伝えても相手はひいてしまったり恐怖を感じてしまうことでしょう。

ですから相手にはそういった焦りやがっついたことをしないようにしましょう。絶対に出会い系サイトで新しい人を見つけてやるんだ!という気持ちはものすごく大切ですし、その気持ちを持っていないとどんなに優れたツールを用いてもやる気がなければ成功するわけがありません。

しかし、相手にも同じような気持ちでいろというのは押し付けになってしまいます。自分がこれだけ出会いたいんだから相手も同じような気持ちだろ?という決めつけて相手に接すれば接するほど相手は遠ざかってしまいます。

ですから相手に接するときはむしろ相手に自分は余裕があるんだよという感じで接していかなければいけません。余裕がない人はモテないからです。がっついてとにかく付き合いという人がうまくいかないのは気が焦って相手の気持ちを考えないからです。

気が焦ってしまうのも分からなくもないですがそれをすればするほど相手は遠ざかるので気をつけましょう。アバウトに相手に接することができないというためにアバウトにできる方法を教えていきます。

アバウトにできないということは余裕がないということですから余裕を持つことから始めることが大切です。余裕を持つためにはたくさんの交流するようにしましょう。

出会い系サイトを利用すればたくさんの人と交流することができるのに一人に絞ってしまう人がいますが、これは間違った方法です。一人に絞ってしまうとこの人が駄目だったら後がないということで相手に嫌われないようにして自分を出せなくなってしまいます。相手に嫌われないようにするということは余裕がない証拠ですから一人に絞らないようにしましょう。

一人に絞らなければ例えこの人とメールができなくなってもほかの人と交流することができると思えば気負わずできると思います。出会い系サイトは通常の恋愛方法とは違って仲良くなってから会うもので会ってから仲良くなるものではありません。

メールのやり取りがうまくいかなければ出会えるわけがありません。ですからメールで仲良くなれる相手を探すことが大切でそれはフィーリングになります。

いろいろな人と交流することが気楽にアバウトにできる方法です。

↑ PAGE TOP